接客のためのオフィス|オフィスデスクは職場環境を整えるには重要なアイテム

オフィスデスクは職場環境を整えるには重要なアイテム

接客のためのオフィス

社内

お客様目線のレイアウト

これから住む場所を探すためにお客様は不動産会社を訪れます。初めての一人暮らしや初めての土地等、期待に胸をふくらませたり不安に駆られたりしているお客様、そして住み替えで今住んでいる物件よりも良い物件を探そうと考えているお客様が来ます。そこでお客様を安心させ、また夢を与えるオフィスレイアウトが必要です。最初、お客様が入って来て店内を見たときに、明るく清潔で、楽しいオフィスレイアウトであれば、この不動産会社に来て良かったと考えます。白色の壁に木のデスク、緑色が入った木の椅子でオフィスを明るく見せ、壁に風景画を飾ると暖かく、また明るいオフィスになります。また、カウンターテーブルも木であればお客様は落ち着いて話ができます。そして、大人が話している間、小さい子供が飽きないように、遊びのコーナーを設置すると一層喜ばれます。お客様目線を考えたオフィスレイアウトが、これからは人気です。

レイアウトのポイント

いくら明るく清潔なオフィスでも、整然とデスクが並んでいるだけでは明るくなりません。そこで明るく楽しいオフィスレイアウトにする必要があります。お客様に背を向けず、社員が顔を合わせるようにデスクを配置し、デスク上は整理整頓することが大切です。また、花を飾ったり、かわいい小物を置いたりと明るく楽しそうな雰囲気を出します。通常のオフィスと異なり、お客様が来ることを考えたオフィスレイアウトのこつは、店内にいる社員全員がお客様の様子を見ることができること、そしてお客様が安心して商談できるようにすることです。このことを考えたデスクや棚等を選択し、そして配置を考え、また小物を使った雰囲気作りを行うようにしましょう。